関数 > モーター制御関数 >

PmcmWaitForEvent(Linux)

この関数はLinux用です。WindowsではWin32 APIのWaitForSingleObjectを使用してください。

機能

イベントの発生を待ちます。

イベントについて

書式

int32_t PmcmWaitForEvent(
    uint16_t wID,
    uint32_t milliseconds
);

パラメータ

wID

ボードのID番号を指定します。

言語 GCC
uint16_t

milliseconds

タイムアウト(msec)を指定します。
0xFFFFFFFFを指定した場合、イベントが発生するまで待ちます。

言語 GCC
uint32_t

戻り値

関数が正常に終了した場合は0(PMCM_RESULT_SUCCESS)が返ります。
正常に終了しなかった場合は0以外が返りますので、その場合はエラーコードを参照してください。

言語 GCC
int32_t

使用例

IDが0のボードの、イベントが発生するまで待ちます。

GCC

int32_t result;
result = PmcmWaitForEvent(0, 0xFFFFFFFF);