動作確認ユーティリティ(Windowsのみ) >

動作確認ユーティリティ(Windowsのみ)

動作確認ユーティリティを使用し、各動作の確認ができます。

モーター動作

モーター動作に関する項目です。
動作開始動作停止を参照してください。

動作パラメータに初期設定値はありませんので、動作パラメータを設定しないと動作開始をしても動作しません

カウンタ

出力パルスカウンタまたはエンコーダカウンタの値を表示します。
表示は100msec間隔で更新されます。

入力信号

100msec間隔で各入力信号の入力状態を監視しています。
入力が無い場合は緑、入力が有る場合は赤で表示されます。

Warning

+ELに入力が有る場合、モーターはCW(+)方向に動作しません。
-ELに入力が有る場合、モーターはCCW(-)方向に動作しません。
ALMに入力が有る場合、モーターは動作しません。

非常停止入力

100msec間隔で非常停止入力(EMG)の入力状態を監視しています。
入力が無い場合は緑、入力が有る場合は赤で表示されます。

非常停止入力に入力が有る場合、モーターは動作しません

出力

汎用デジタル出力端子(OUT0~3)を制御します。
出力番号の一覧が表示されていますので、出力ON/OFFを切り替えたい出力番号をクリックしてください。
ONの時には緑、OFFの時は灰色で表示されます。

メニュー

ファイル

メニュー名 説明
アプリケーションの終了 動作確認ユーティリティを終了します

ボード

メニュー名 説明
オープン ボードのオープンをおこないます
クローズ ボードのクローズをおこないます

各種設定

メニュー名 説明
センサ センサの設定・取得をおこないます
パルス出力 パルス出力の設定・取得をおこないます
起動・停止条件 起動・停止条件の設定・取得をおこないます
内部同期信号出力 内部同期信号出力の設定・取得をおこないます
コンパレータ コンパレータの設定・取得をおこないます
カウンタラッチ カウンタラッチの設定・取得をおこないます
エンコーダ エンコーダの設定・取得をおこないます
ERC信号 ERC信号の設定・取得をおこないます

動作パラメータ設定

メニュー名 説明
各軸の動作 各軸の動作パラメータの設定・取得をおこないます
直線補間動作 直線補間動作パラメータの設定・取得をおこないます
CP動作 CP動作パラメータの設定・取得をおこないます

動作変更

メニュー名 説明
速度変更 動作中に速度の変更をおこないます
目標位置変更 PTP動作中に目標位置の変更をおこないます

カウンタ

メニュー名 説明
カウンタ値設定 カウンタ値の設定をおこないます
ラッチ値取得 ラッチ値の取得をおこないます