動作確認ユーティリティ(Windowsのみ) > 動作変更 >

目標位置変更

メニューの[動作変更]-[目標位置変更]をクリックすると目標位置変更画面が表示されます。

目標位置の変更をおこないます。PTP動作中のみ変更できます。
設定の詳細についてはPmcmChangeStep関数の説明を参照してください。

  1. 目標位置を入力してください(変更をおこなわない軸の目標位置も設定範囲内の値にしてください)
  2. 変更をおこなう軸をチェック状態にしてください(複数の軸を選択可能です)
  3. 変更ボタンをクリックしてください