関数 >

実行手順

  1. 準備
    ボードとパソコンをUSBケーブルで接続してください。
    (ボードを接続後、パソコンがボードを認識するまでに数秒程度必要となる場合があります)

  2. ボードをオープン
    YdciOpen関数を使用してボードをオープンします。
    YdciOpen関数にてオープンしたボードは、アプリケーション終了時に必ずクローズ(YdciClose関数)するようにしてください。

  3. デジタル入出力・リレー出力

    • デジタル入力
      YdciDioInput関数を使用してデジタル入力をおこないます。

    • デジタル出力
      YdciDioOutput関数を使用してデジタル出力をおこないます。
      YdciDioOutputStatus関数を使用して出力状態を知ることもできます。

    • リレー出力
      YdciRlyOutput関数を使用してリレー出力をおこないます。
      YdciRlyOutputStatus関数を使用して出力状態を知ることもできます。

  4. ボードをクローズ
    YdciClose関数を使用してボードをクローズします。

  5. 終了
    USBケーブルを外し、ボードへの電源供給を止めます。