関数 > 基本関数 >

YduClose

機能

ユニットのクローズをおこない、ユニットへのアクセスを禁止します。

書式

BOOL YduClose(
    WORD wUnitID
);

パラメータ

wUnitID

クローズするユニットのID番号を指定します。

言語 C/C++ C++/CLI C# VB(.NET2002以降) VB6.0
WORD unsigned short ushort Short Integer

戻り値

関数が正常に終了した場合はTRUEが返ります。
クローズに失敗した場合はFALSEが返ります。

言語 C/C++ C++/CLI C# VB(.NET2002以降) VB6.0
BOOL bool bool Boolean Boolean

備考

YduOpen関数でオープンしたユニットは、アプリケーション終了時に必ずYduClose関数でクローズしてください

使用例

ユニットIDが0のユニットのクローズ処理をおこないます。

C/C++

BOOL bResult;
bResult = YduClose(0);

C++/CLI

bool result;
result = YduClose(0);

C#

bool result;
result = Ydu.Close(0);

VB(.NET2002以降)

Dim result As Boolean
result = YduClose(0)

VB6.0

Dim blnResult As Boolean
blnResult = YduClose(0)