I2C 拡張ボード I2C-Rシリーズ

I2Cバスによる拡張が可能な入出力ボードです。
USBや無線LAN(Wi-Fi)からデジタル入出力やアナログ入力ができます。

ラインナップ

型番 機能 I2Cアドレス
DIO-8/4RE-UBC USB
絶縁デジタル入力(8点)
絶縁デジタル出力(4点)
0x26(IOエクスパンダ)
DIO-8/4RD-WUC 無線LAN(Wi-Fi)
絶縁デジタル入力(8点)
絶縁デジタル出力(4点)
0x25(IOエクスパンダ)

 I2Cマスター(DIO-8/4RE-UBC または DIO-8/4RD-WUC)にスタックして使用できます。
 ラズベリーパイの拡張ボードとしても使用できます。
 (Raspberry Pi 3/2/Zeroに対応)

型番 機能 I2Cアドレス
AIO-32/0RA-IRC アナログ入力(32点) 0x49(ADC)
0x3e(マルチプレクサ)
DIO-0/16RC-IRC 絶縁デジタル出力(16点) 0x24(IOエクスパンダ)
DIO-8/4RD-IRC 絶縁デジタル入力(8点)
絶縁デジタル出力(4点)
0x23(IOエクスパンダ)

 ※ 同じボードを複数使用する場合は、改造(I2Cスレーブアドレスの変更)が必要です。

使用イメージ